縦置きモニターを使用するメリットとデメリットとは?

通常パソコンのモニターは横向きですが、縦置きする事もできますので、メリットとデメリットについて知っておきましょう。

モニターを縦置きするメリットは、縦方向にスクロールして読むサイトや文章量が多いサイトの視認性が高くなるため情報収集がしやすくなり、作業効率の向上が期待できるという事です。

横置きだと場所を取るという場合に縦置きの方が省スペースで済みますよ。

デメリットは、モニターの設定を変更しないと表示が横向きのままですから、縦表示になるように設定する必要があるのです。

見上げる動作で首が疲れる事が考えられますし、地震の際にディスプレイが倒れやすい点には注意が必要です。

縦置きモニターはデュアルディスプレイの導入を検討している場合にオススメですよ。